2014年08月13日

日立鉛筆けずり PH-10







今日は日立鉛筆けずり PH-10の紹介です。



kkhugf (2).JPG




kkhugf (1).JPG


年式は不明です。


昭和の鉛筆けずりといえば鉛筆をはさんで後ろのハンドルを手動でぐるぐる回すものもありますが、


ぼくらスチール学習机の世代にはなんといっても電動のこの手の鉛筆けずりですよね。



鉛筆を差し込むとツクツクツー ガガガガとけっこうな音がして


削り終わりの合図に赤いランプが点灯します。


それを無視して突っ込んでると鉛筆はどんどん短くなっていきます。



そういえばこういうデカイ鉛筆削りって今もあるのかな?


今あるとすればエコで静かなんでしょうね。






jlhfds (1).JPG

日立鉛筆けずり PH-10



posted by キャロライン小五 at 23:59 | Comment(0) | なつかしモノ(ぶんぐ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。