2014年08月04日

ミクロマン

今日はミクロマンの紹介です。



今ぼくがもっているのは


sjHSd__ 1.JPG

ボビー!



そして


srhjl__ 2.JPG

マイケル



です。



ミクロマンは1974年頃に出た十数センチの小型サイボーグフィギュアです。


キャッチフレーズは「小さな巨人 ミクロマン」


ミクロマンってひかえめなブームって感じでしたよね。


ぼくも買いました。


男の子はこういう精巧でサイボーグっぽいものにひかれますよね。


2〜3体くらい買ったかな?


ただそのくらいで短いマイブームは去ったのでした。




だって…




このミクロマンって…






よくみれば銀色の顔のオッサンですもんね(笑)






djfsv__ 2.JPG


M113(ボビー)  M11*シリーズ 1975年発売 450円


M122(マイケル) M12*シリーズ 1975年発売 450円



posted by キャロライン小五 at 18:42 | Comment(0) | なつかしモノ(オモチャ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月01日

トミカ(黒箱) 46 童夢-零

今日は トミカ(黒箱) 46 童夢-零 の紹介です。


domezero.JPG

記念すべきトミカ(黒箱)コレクションの最初がこの童夢-零でした。


だってカッコイイじゃん。


童夢-零
林みのるが自宅で開発をはじめたコンセプトスポーツカー
1978年に完成
日産L28をミッドにつみ最高出力が145PS


「最高出力が145PSとは非力すぎる」なんて今なら思うケド、子供にとっては見た目がスーパーカーならスーパーカーなのです。

実際のところ童夢の関連商品は子供たちにバカ売れだったみたいです。

ghdjlsl_.JPG
関連商品 童夢-零 下敷き VENICE 定価150円


ぼくもこの童夢-零は和製のスーパーカーだと思ってましたよ。


_hdjkaskal_ 2.JPGkdosjs__ 3.JPG


このトミカの童夢-零の銀色 一番好きですね。


カッコいい!



saasf__ 1.JPG

トミカ(黒箱) 46 童夢-零 1979年 トミー

posted by キャロライン小五 at 18:59 | Comment(0) | なつかしモノ(オモチャ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トミカ(黒箱) 26 小島009フォード

今日はトミカ(黒箱) 26 小島009フォードの紹介です。


kojimaford.JPG


まだ2つしかもってませんがトミカはこれから集めたいなって思ってます。

ほとんどないお小遣いと相談しながら(笑)

特にこだわりなく欲しいもやカッコいいと思ったのをランダムで集めたいな。


ミニカーって男の子のロマンですもんね。


小島009フォード
小島エンジニアリングがつくったF1マシン
最後の和製F1マシンといわれていたそうです。
1977年に日本GPに参戦して11位だったから健闘ですかね?


jsshaao_ 4.JPG_hskaak_ 5.JPG


う〜ん カッコいい!



jshha__ 2.JPG

トミカ(黒箱) 26 小島009フォード 1978年 トミー



posted by キャロライン小五 at 18:43 | Comment(0) | なつかしモノ(オモチャ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。