2014年10月03日

ドカベン




今日は ドカベン いきます。




IMG_9010.JPG





「ドカベン」は1972年〜1981年まで「少年チャンピオン」に連載された熱血野球まんがです。






作者は 水島新司先生 です。





昭和41年男子はもちろんご存知ですよね。







ぼくは野球少年で1975年くらいから野球をはじめ町内のソフトボールもしていました。






そんなある日だれからか「ドカベンという面白い野球まんががある」ときいて単行本をみてはまってしまいました。





野球少年まっさかりの1976年ころ夢中でみてました。






ドカベンをみたいために「少年チャンピオン」を毎週買うようになったのです。







そしてちょうどテレビアニメ「ドカベン」が始まったのも1976年のことでした。











1977年には実写版の映画も公開されました。






岩鬼も山田もなかなかリアルに似てます。


殿間役の川谷卓三もいい味出してますね。




ぼくは「小さな巨人 里中君」が大好きでした。




あれ?「小さな巨人 ミクロマン」とどっちが先だ?




このときばかりは高身長のぼくも背が低いひとがうらやましく思えたのでした(笑






そういえば野球に限らずこのころは




「スポーツ中はのどが渇いても水分補給してはいけない」




というスポーツ理論がまかりとおっていたのです。




今では信じられないですね。




IMG_9012.JPG

ドカベン 1972年〜1981年 少年チャンピオンに連載 水島新司 


posted by キャロライン小五 at 19:56 | Comment(0) | なつかしモノ(まんが) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。