2014年08月26日

懐中電灯





今日は懐中電灯の紹介です。




toshiba (2).JPG






ぼくのもってるやつは筆記体で Toshiba と書かれてますね。




toshiba (1).JPG





おそらくこの赤い色は非常灯にもなったので昭和40年代の車には入ってたタイプかも。







とにかくぼくらの小学生のころは街灯なんてほとんどない時代で夜歩くなら懐中電灯が必須でしたね。




花火やるのも祭りにいくのも蛍をつかまえにいくのも。





今は カイチュウデントウ なんて単語をあまり聞かないような?




街には光が溢れ ちょいと暗いとこみるにはケイタイのライトで って感じでガッツリ電灯を使うってことあまりないですよね。





そういえばよくお祭りの屋台で売ってたカラフルなミニ懐中電灯。




あれ今欲しいなー(笑







jiv.JPG

懐中電灯 東芝









【なつかしモノ(にちようひん)の最新記事】
posted by キャロライン小五 at 22:19 | Comment(1) | なつかしモノ(にちようひん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐中電灯を見て私も懐かしくなり つい書き込みました 東芝のK‐152ですね
すごくカッコイイです!

花火大会に持って行ったり
夜祭りに持っていったり
きもだめしとかしたくなります☆
(○´ェ`○)!
Posted by 夜廻 at 2015年12月09日 08:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。