2014年07月22日

ドリフの首ちょんぱ人形

今日は『ドリフの首ちょんぱ人形』の紹介です。

pdfgfgff1.jpg

「首ちょんぱ」とはすごいネーミングですね。

首ちょんぱ人形は1971年頃トンボの高級鉛筆『MONO』を1ダース買うともらえた販促品だそうです。

当時ぼくは5歳でした。

首ちょんぱ人形で遊んだ記憶があるのでやはり親に鉛筆をねだって手に入れたのでしょうね。

当時の子供たちに爆発的な人気番組『8時だョ!全員集合』のドリフのグッズとなればもう無駄に鉛筆の購入をねだるしかありません。

この首ちょんぱの遊び方は、

筒状の下の青い部分をぎゅっと握ると圧縮された空気の移動で上の首部分が「ポン!」と飛び出る仕掛けです。

zghjjj__ 5.JPG

実際に飛ばしてみると


JUjkst__ 4.JPG

おっ!けっこう飛びます。

写真には捕らえきれないくらいの勢いです。

(実際の首ちょんぱ場面は写真に捕らえきれないので床に置きました)


CMも ♪ く〜び〜ちょんぱ〜♪ くびちょんぱ〜♪ という衝撃的なものでPTAの教育ママたちはきっと卒倒寸前だったでしょう。

ぼくら世代がいまだに生首がとぶことを「首ちょんぱ」というのはやはりこれが原点でしょう。


ぼくが今もっている首ちょんぱ人形はカトちゃんの首ちょんぱ人形です。

当時やはり一番人気はこのカトちゃんじゃないかと思います。

ちなみにこの首ちょんぱ人形が出たときはまだ志村けんはドリフのメンバーに加入していませんでした。


そういえば最近カトちゃん元気ないそうですが、また元気を取り戻してほしいですね。




__.JPG



ドリフの首ちょんぱ人形(トンボ鉛筆「MONO」の販促品 1971年 )



posted by キャロライン小五 at 19:26 | Comment(1) | なつかしモノ(オモチャ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>最近カトちゃん元気ないそう
嫁が原因なんだからしょうがない。

だから、年相応選んどけば良かったのに・・・
もう、カトちゃんは死んで、嫁に財産全て奪われてって人生だよ
Posted by at 2016年03月19日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。