2014年10月20日

トムとジェリー




今日は トムとジェリー いきます。






whvhgf01.jpg







昭和41年男子はもちろん幅広い年代におなじみのアニメですよね。













ものごころついたらいつのまにか観てたって感じですけど。





ベタなストーリーですが楽しいアニメですね。






本場のアメリカンリアクションというものを教えていただいた気がします(笑






このオープニングソング ♪なかよくけんかしな♪ なんて秀逸な歌詞ですね。















ウィキペディア トムとジェリー 概要 より引用




体が大きく凶暴だが、おっちょこちょいでどこか憎めない部分のあるネコのトムと、体は小さいが頭脳明晰で、追い掛けてくるトムをことも無げにさらりとかわすネズミのジェリーのドタバタを、ナンセンスとユーモアたっぷりに描いたアニメ作品で、アカデミー賞を幾度となく受賞。日本でも、1964年にTBS系列で地上波初公開されて以来、幾度も繰り返し再放送、ビデオとDVDも数多くリリースされ、現在に至るまで愛され続けている、非常に馴染みの深い作品である。







なるほど!日本では1964年くらいから放送し再放送を繰り返してるんですね。






ぼくの地方は冬が始まり寒くなってくる11月半ばくらいの夕方からの再放送という感じでした。







トムとジェリーが再放送しはじめると「冬がきたな」と感じていたキャロライン小五でした。





みなさんはどんな思いがありますか?







IMG_9080.JPG

トムとジェリー TBS系 1964年放送開始







posted by キャロライン小五 at 18:46 | Comment(0) | なつかしモノ(まんが) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水泳教室



今日は 水泳教室 いきます。





水泳教室はキャロライン小五が小一のときの1972年くらいでしょうか。





やはり母の強制すすめで通ってましたね。





まだ小一だと学校では小プールで水遊びって感じだと思うんですがこの水泳教室はなかなか厳しくていきなり大プールでビート板につかまりバタ足泳ぎの練習です。




なぜかわかりませんが泣きながらバタ足泳ぎをしたキャロライン小五でした。





IMG_9076.JPG

水泳教室の思い出 1972年





その後はまあまあ泳ぎの上手な子に成長したキャロライン小五でした。


やはりなんでも経験がものをいいますね。






posted by キャロライン小五 at 08:22 | Comment(0) | なつかしモノ(ならいごと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。