2014年09月28日

工作教室 1




今日は 工作教室 1 をいきます。



工作教室とは キャロライン小五が10さい〜11さいくらいまで行っていた教室です。



ということは 1976年〜1977年くらいのことになります。





ステージ1:まず教室で工作をし


ステージ2:その次の週に工作したものを試すという教室なのでした。






ステージ1は たいまつ作り でした。



IMG_8960.JPG




子供ながらに「この20世紀になんでたいまつなんて作るの?」なんて思ってました。




高性能の懐中電灯があるだろうと。





そしてステージ2は!




まさかの 洞窟探検!





ただでさえ狭く息苦しいドロドロ洞窟のなかをたいまつの火ですすむのは余計に息苦しいしたいまつが邪魔だし




「ふざけんな!ここは電灯でいいだろ!」とひとりツッコミをするキャロライン小五でした(笑



IMG_8961.JPG

工作教室1







posted by キャロライン小五 at 20:25 | Comment(0) | なつかしモノ(ならいごと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超能力ブーム




今日は 超能力ブーム いきます。




このブームは1974年くらいからと思います。




このときは ノストラダムス・UFO・UMA・心霊 含めて オカルトブーム と呼ばれた時代でした。




ちょうどテレビ(木曜スペシャル)でユリゲラーさんが来日したのが1974年くらいでした。










よくテレビの前に子供をあつめて「いっしょにスプーンを曲げましょう」と念を送るのでした。




あと「時計を遅れさせる」とかありましたが実際に超能力が発揮されても時計を壊して親に怒られるってね(笑






この番組で発掘された超能力少年も一躍時の人になりましたね。










よくキャロライン小五もテレビの前でスプーンが曲がるように念じたり時計を遅れさそうとしてました(笑







でも「正常に使えているスプーンや時計をわざわざ壊すようなことじゃなく もっと役に立つことに使えればいいのにな」と物思いにふけるキャロライン小五 8さいの秋でした。





IMG_8979.JPG


超能力ブーム 1974年〜







posted by キャロライン小五 at 20:12 | Comment(0) | なつかしモノ(ブーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。