2014年09月11日

ひみつきち2




今日は ひみつきち2 キャロライン小五の部屋2 を紹介します。



jhgfdd.png



IMG_9043.JPG





ここも実家の部屋のひとつを模様替えしたものです。





おもに昭和歌謡を聴きながら飲んだりする部屋です。




イメージは 1976年の場末のスナック です(笑





テーブルウエアも当時のものを使ってます。



jjhgffd (2).JPG





なかなかお気に入りでしたが…





でもこの部屋はまた違う感じに模様替えするのでした。





posted by キャロライン小五 at 21:47 | Comment(0) | ひみつきち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナショナル扇風機





今日は ナショナル扇風機 F-25FZ の紹介です。




hgfsss.JPG




秋になりそろそろ扇風機も終わりなのであえてだしてみました。




pkhff.JPG




型番検索したらこの扇風機は 1969年・1970年・1971年 の3年間発売していたらしいです。




もちろん今も完全動作しますよ。




そしてこの年代が必ず話題にするやつ。




回ってる扇風機に向かって ア"ー ワレワレワ ウチュウジン ダ







もちろんぼくもやりました(笑







khgfgf.JPG

ナショナル扇風機 F-25FZ 1969年〜1971年







posted by キャロライン小五 at 21:29 | Comment(0) | なつかしモノ(かぐ・かでん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すっぽん




今日はすっぽんいきます。





untitled.bmp





ぼくが小学校の低学年のとき すっぽん がどうしても飼いたくなり父におねだりしたのでした。




すっぽんってぼくの好きなカメの一種だし「すっぽんは一度かんだら雷が鳴るまで離さない」の話を垣間見たくて。




その逸話がとても神秘的に感じたんですよね。





今ではまれに熱帯魚ショップで小さいすっぽんがペットとして売ってることもありますが、当時すっぽんなんてペットのうちに入らないしペットショップで売ってるなんてことはなかったですね。






そんなある日、父がどこかの料亭から買ってきてくれたんでしょう。






見事な形のすっぽんをプレゼントしてくれました(笑






そのなんとも奇妙なカメともちがう形に驚きとうれしさを感じました。







さっそく例のアレ「すっぽんは一度噛んだら雷が鳴るまで離さない」を実験すべくすっぽんに竹ぼうきの持ち手部分を噛ませてみました。





するとバキバキと音をたてて竹ぼうきを噛み砕いたままなかなか離れませんでした!







なるほど 「すっぽんは一度噛んだら雷が鳴るまで離さない」はまんざら嘘ではないなと感じたキャロライン小五でした。





hujfjf.JPG

すっぽん





posted by キャロライン小五 at 09:49 | Comment(0) | なつかしモノ(いきもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。