2014年09月07日

小6時代




今日は小6時代1978年 の紹介です。




c11.JPG
表紙




表紙は榊原郁恵ちゃんです。




この年の歌








う〜ん可愛い。




c12.JPG
背表紙




この年の4月はキャロライン小五もいよいよ中学デビューの年なのです。




この 小6時代 の中身ですが



c13.JPG


c15 (2).JPG



おお!2001年にはスペースコロニーに住むとの記事。




多分この頃はイデオンもガンダムもまだない時ですね。




この流線型の未来は叶えられませんでした。





芸能界は



c15 (1).JPG



写真.JPG


こんな感じ。





そして


c16.JPG



c17.JPG

F1も熱かったですね!




さあいよいよ中学生のキャロライン小五も希望を胸に新天地の転校先の中学校に出向くのでした。



gwjss.JPG




こんな感じのお兄さんになるのかな?なんて想像しながら。












しかし現実は!



hekele.JPG




入学式からチュウラン&ボンタンをはいて「全校生徒&センコウ上等」と片っ端から生意気なやつをシメたのでした(笑




これには先輩たちも不良たちも先生たちも親御さんたちも ドン引き だったそうです。




そりゃそうだ(笑




こんな感じでなんともウザイ キャロライン小五は やっと高校1年生の夏に更生したのでした。






小6時代 1978年


















posted by キャロライン小五 at 20:08 | Comment(0) | なつかしモノ(しょせき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝さがしごっこ



今日はぼくの小さいときのあそび宝さがしごっこについて書きます。



適当に宝の地図を書いてそこまで冒険するだけで、まあ普通はお宝なんて見つからないのですが。



ここからはキャロライン小五の不思議な宝さがしごっこの経験を書きます。



ぼくが小一のときくらいかな?



近所のこども2人と宝さがしごっこをはじめました。




まずは宝さがしごっこなのでぼくが適当に宝の地図を書きました。



gdhddk.JPG



こんな感じで。




幼いながらもほんとに宝が地図どおりあるなんて思いませんでしたよ。




そこまでみんなで探検ごっこ(ドリフ風)をするのが楽しいんだから。




そして3人くらいでいちおう地図のどおりに足をはこび目的地につきました。




地図の宝のありかの場所にはゴミ用のポリバケツがありました。




とりあえずポリバケツのふたを開けると封筒が!




そしてなんとその中身は万札が3枚入っていました!




3人で無邪気に「宝があったー」と聖徳太子さまをひらひらさせながら家にかえって報告しました。




当時(昭和46年頃)の3万円といえばけっこうな大金でお母さまたちが大騒ぎする事件になりました。




結局、警察に届けにいったのですが落とし主はあらわれずそれぞれ1万づつもらえたのでした。




今思い返してもほんとに不思議な宝さがしごっこでした。







ちなみに2ひきめのドジョウよろしくその後も何回かお宝探しをやったのですが、2度とお宝がみつかることはありませんでした(笑





hdhsls.JPG


宝さがしごっこ
posted by キャロライン小五 at 11:51 | Comment(0) | なつかしモノ(あそび) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。