2014年07月29日

スチール製本棚

今日はスチール製の本棚の紹介です。


pdds1.jpg


前回、スチール製の学習机の紹介をしましたが、これも同じく「くろがね工業」のものです。


1970年代のものとのことで購入しましたが詳しいことはわかりません。



レトロポップな色使いもお気に入りです。


あっ 今回は話が短い上にロケット鉛筆画もいれてません。


すみま千円 m(_ _)m




スチール製 本棚  くろがね工業  1970年代



posted by キャロライン小五 at 21:01 | Comment(0) | なつかしモノ(かぐ・かでん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光線ピピ

今日は光線ピピの紹介です。

_jkdask 3.JPG
光線ピピ フクロウ

_shska_ 2.JPG
光線ピピ タイガールーレット


光線ピピは1979年にマスダヤから発売されました。


リボルバータイプの銃の引き金を引くと銃口の豆電球が光って、それが的の光センサに当たると何らかのアクションをするというおもちゃです。


ちょっとだけハイテクなおもちゃな感じします。


1979年の少年チャンピオンの裏中表紙の宣伝です。


jcj__ 2.JPG

お部屋もハイセンスでいい感じですね。


この少年チャンピオンに連載中の人気漫画「らんぽう」の主人公のらんぽう君が光線ピピのテレビCMをつとめました。

ウィキペディア「らんぽう」引用

1980年頃増田屋コーポレーションの光線銃玩具「光線ピッピー」シリーズのテレビCMキャラクターにらんぽうが起用されたことがある。

内容は

@画面中央にらんぽうとチュー太郎が立ち、らんぽうの台詞「おいららんぽう。得意は光線ピストルだぞ」
A実写にて「光線ピッピー」シリーズの作動中の動画と商品紹介のナレーション。
B画面が再びらんぽうとチュー太郎に戻り、らんぽうの台詞「そうなんだー!」 直後らんぽうとチュー太郎がにらみ合う。
というもの。

なお、このCM中のらんぽうは原作どおりの赤い装束を着ており、声は山本圭子が演じていた。



アニメ「らんぽう」のOPです。




話が少しそれましたが、


光線ピピ フクロウのほうは銃の光が的に当たると目の光りが点滅してピピピと電子音が鳴ります。


hskdjdp1.jpg


光線ピピ タイガールーレットのほうは銃の光が的に当たると目の光りが点灯しゴーッとルーレットがまわります。


_ljhjd_ 4.JPG







いつか「光線ピピ 射撃大会」を開催したいなー。




__ jkdjs1.JPG



光線ピピ マスダヤ 1979年発売


フクロウ 定価 3000円

タイガールーレット  定価 3900円
posted by キャロライン小五 at 20:52 | Comment(0) | なつかしモノ(オモチャ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。