2014年07月19日

ジャンボマシンダー(マジンガーZ)

今日はジャンボマシンダー(第一弾)マジンガーZの紹介です。

fsss__ 1.JPG

ジャンボマシンダーは1973年にポピーから発売されました。

私物のジャンボマシンダーはパイルダーがどこかに飛んだまま戻ってきてません。

ついでに肩と脚のミサイルもない状態です。

このマジンガーZには『XX計画』なるオプションの手がついてます。

『XX計画』とは、まあパワーアップカスタムみたいなものでしょう。

調べてみたら種類が豊富で十数種類あるみいです。

豊富なオプションの組み合わせで自分の思い通りのカスタムができるのが画期的ですね。

ねだられ買わされる親御さんにしたら災難でしょうけど。


このマジンガーZの右手についているのが『XX−5 怪電磁アーム』

dfgs__ 3.JPG

左手についているのが『XX−2 光子力火炎銃』です。

rgfgg__ 2.JPG

これで遊んだときはぼくは7歳でしょうか。

マジンガーZのテレビ放送が1972年〜1974年なのでちょうどブームの真っ只中でしたね。

もちろんぼくもマジンガーZのテレビを夢中になって観てました。



このジャンボマシンダーの特徴は他の人形型おもちゃに比べてとにかくデカイってことですね。

あたりまえのことですが。

ぼくの4つ下の妹はウルトラマンタロウのジャンボマシンダーを買ってもらっていたような。

でもこれでどうこう遊んだ記憶もなく気が付けば2体とも床の間の置物になってました。

でも「置物」こそジャンボマシンダーの一番の用途ではないでしょうか(笑)

jldtr__ 2.JPG

ジャンボマシンダー 1973年6月発売 定価 2850円〜3350円







posted by キャロライン小五 at 09:12 | Comment(0) | なつかしモノ(オモチャ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。