2014年07月28日

シーモンキー

今日は『シーモンキー』です。

シーモンキーっていつごろから販売されてたんだろ?

自分よりもう少しお兄ちゃんたちの頃からブームだったのかな?


まあ自分が知ってるのは1971年頃からテンヨーで販売されてたシーモンキーですね。


_gssg_ 1.JPG

なんとも愛らしいイラストにシーモンキー(子供でもわかる直訳で海の猿)というネーミング。

シーモンキーは、2〜3ヶ月で20ミリ位に育つ!! ミニミニ怪獣!!

kaijyuuu.JPG


「ミニミニ怪獣!!」なんて宣伝文句うたわれたらもう男子としては買うしかないですもんね。


当時、ぼくも「シーモンキーほしい!」と思った記憶があります。

不思議大好き、生き物大好きのぼくがシーモンキーを買わないわけがないのです。


が、結局ぼくがシーモンキーを買わなかったのは近所のお兄ちゃんたちにネタバレされていたのかも。


当時の600円って子供にとってはけっこうな大金ですよ。

その大金を払ってやっと手に入れたシーモンキーを育ててみたら!

「いつまでたってもボウフラみたいな姿のままじゃん…」

てなりゃそら近所のお兄ちゃんたちの落胆ぶりが容易に想像されます。


この大げさな宣伝文句にこの商品内容では今の日本ならアウト!でしょうね。

こんな商売がおおっぴら、いやブームにまで成立するのもこの時代ならではですかね。



このシーモンキーの正体はアルテミアというソルトレイクにすむ生物だそうです。





贔屓目でみれば毛がふさふさ生えてる小猿にみえなくもないかな?




シーモンキーは いまアメリカでスゴ〜イ人気 なのか? いまも売ってるみたいです。
hsksjslskls.JPG


シーモンキーのオブジェやTシャツもあるし、水槽がお城の形とかお洒落な感じになったシーモンキーが売ってます。

でも近代のシーモンキーにあまり魅力を感じないわけで…

てかアルテミアの生体自体に魅力を感じません。



やっぱテンヨーの当時モノのシーモンキー(入れ物)がいいな。

当時モノのシーモンキーのデットストックを探しているけどなかなか出てきません。


いつか欲しい!


_hxhj_ 2.JPG

シーモンキー テンヨー 1971年発売 定価600円(切手可)


posted by キャロライン小五 at 21:46 | Comment(0) | なつかしモノ(ブーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年07月27日

スチール製学習机

今日はスチール製学習机の紹介です。


ぼくが持っているのは くろがね工業の学習机『リビングデスク』です。


ffgfgh.jpg


スチール学習机は1960年代後半から流行りだし1970年代前半には学習机の主流になりました。


その勢いは止まらずデラックスで豪華なものに段々エスカレートし1973年頃に絶頂期をむかえました。


しかしその勢いはどこへやら?1970年代半ばくらいを境にスチール学習机は廃れていきました。


その後はまた温かみにある木製学習机が主流になりましたね。


スチール学習机の流行はとても短かったようです。


学習机の黒歴史といっても過言ではないのでしょうか。


__jfls 1.JPG


あの重く冷たい感じのスチール学習机でまともに勉強した子供は皆無だと思います。


せいぜいモノ置き場、オモチャ箱がわりだったんじゃ?


スチール学習机といえば1971年発売の『イナバ先生デスク』の歌CMが印象的でした。


♪ 夢にまでみた〜♪ イナバせん〜せ〜い〜♪ イナバせんせい〜で〜すく〜〜♪ イナバせんせ〜〜〜〜(セリフ)

なつかしいですね。


で、このリビングデスクなんですが1974年に製造されたものです。


luykht__ 4.JPG


中高生がターゲットなのか1974年製のわりにシンプルなデザインであります。


ところでこの当時物のスチール学習机ですが、オークションなどで探しまくったのですがなかなか無い…


というより全く出てきませんでした。


色んなリサイクルショップなどにも問い合わせましたが「入荷したことなどない」「みたことない」との回答ばかり。


1960年代初期〜中半までの木製学習机などは比較的簡単に出てくるんだけどね。



スチール学習机を探し出してそろそろあきらめかけたある日にオークションでこれを発見しました。


3博文という驚きの安さのスタート価格だったので即入札!「入札が殺到し値段が跳ね上がるだろうがいくらまで出すかな?5聖徳太子くらいは出す!!」


とヒトリ興奮してたものの、ひとりのライバルもなくスタート価格のままで落札。


欲しかったのぼくだけだったの?



ちなみにイスは


_djd_ 3.JPGhdjdks__ 4.JPG


コクヨです。




jawdld__ 1.JPG

くろがね工業 学習机『リビングデスク』 1974年製










posted by キャロライン小五 at 15:36 | Comment(0) | なつかしモノ(かぐ・かでん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲイラカイト

今日は『ゲイラカイト』の紹介です。


fghhj__ 2.JPG


それは1974年の冬にやって来ました。


そう、『ゲイラカイト』のブームです。





♪ とっべ〜〜っ とっべ〜〜っ  て〜んま〜で〜とっ〜べ〜〜っ♪

すげー耳に残る


ゲイラカイトブームのとき当時ぼくは8歳くらいだったでしょうか?

ぼくもヒューストンから上陸したというゲイラカイトを購入しました。


あの目玉が血走ってるアメリカンなホットロッド的?なデザインがものすごくカッコよかった。

しかもゲイラカイトは期待以上のスペックで力強く空に舞い上がりました。


スポーツカイトの元祖というべきものでしょう。


それからは凧揚げといえばパチもんも含めゲイラカイトが主流になり紙の凧をあげてる人など皆無でしたね。

そして気がつけば凧揚げしてる子供をみなくなりました。




ぼくのもってるこのゲイラカイトは1975年製です。


_ssdff_ 1.JPG


ああ!いつの間にか本体が破れてる…


これ今ちゃんとした復刻版でてるのかな?



今年の冬は昭和40年代生まれの方々で正月にゲイラカイトオフしませんか?




kslaj__.JPG

ゲイラカイト 1975年発売 GAYRA INDUSTERS



posted by キャロライン小五 at 07:40 | Comment(0) | なつかしモノ(ブーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。